公式グッズでも買取拒否されるもの

ジャニーズのグッズは非公式グッズも多く出回っており、もちろんそうした非公式グッズは買取してもらうことができません。
どの業者でも買取しているのは公式グッズのみとなりますが、公式グッズの中でも買取できないものが存在します。

使用感が強いもの(汚れ・傷が酷いもの)

通常は買取してくれるグッズのはずなのに買い取ってもらえなかったという場合は、そのグッズの使用感や傷、汚れがありすぎて買取拒否されている可能性が高いです。
例えばCDやDVDは傷がつきやすいグッズの代表です。パッケージにヒビが入ってしまっていたり、CD本体に傷が多くて再生ができなかったりすると、買取してもらえません。

肌に身に付けるもの

タオルやTシャツ、リストバンドなど、肌に直接触れて使うものに関しても、衛生面の問題から新品未開封のもの以外は買取不可としている業者は多いです。
ただこれに関しては開封済みでも1、2回程度使った程度の綺麗さならば買取してくれるという業者もありますので、確認してみてください。

既に退所したメンバーのグッズ

既にジャニーズ事務所から退所してしまっている元メンバーのグッズは買取されないということが多いです。
一部業者では買取してくれていたりしますが、少し時間が経つとやはり買取できなくなっていたりしますので、その場合はフリマアプリやオークションサイトなどを使って売ることになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP