公式グッズだけど買い取ってもらえない可能性があるもの

ジャニーズグッズを売る時、非公式グッズを売ることはできません。一方で公式グッズなら基本的に全てが買取の対象となっている業者が多いです。
ただし、公式グッズだけど価格がつけられない、つまり買い取ってもらえない可能性もあります。

それは何かというと、著しく状態の悪い商品です。例えばCDなどはケースが破損していたりすると買取が難しいです。
他に買取の難易度が高いのはポスターとなります。ポスターは劣化が激しいグッズとなり、飾って楽しんでいたのなら色がヤケていたり、テープやピン跡がついていると買取してもらえず、未使用のみのものしか買取対象にならないという業者が多いです。
またコンサートで購入するという方も多い公式うちわについても、ほぼ未使用の状態が求められます。購入時に包んでいる袋がなかったり、痛みがあったりすると買取してもらえません。
他にもタオルやTシャツなどの肌に触れるグッズも、一度でも使用しているものは衛生観点から買取はできないとしている業者があります。

このように公式グッズでも、一度開封してしまうと買取が非常に難しくなってしまうグッズが多くあります。
こうしたグッズは業者で売るのは難しいため、どうしても売りたい場合はフリマアプリやオークションを利用して売るのがいいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP