コンサートとはまたちょっと違う!舞台観劇マナーを知っておこう

ジャニーズは舞台公演も多く行っています。ジャニーズの舞台観劇が初めての舞台観劇だったという方も少なくないのではないでしょうか。
舞台はコンサートとはまた別の気をつけておきたいマナーがありますので、今回はそれを簡単にご紹介いたします。

劇場内は上演中以外も撮影禁止

上演中の撮影はもちろん、劇場内は全体が撮影禁止となっているところが多いです。
上演前にSNS用に写真を撮っておきたいということもできないので、注意しましょう。
特に上演中に撮影や録音が発覚した場合、上演中止になることもありますし、その行為について罪に問われることもあります。

応援グッズは不要!応援も静かに行おう

コンサートでは必須の応援うちわやペンライト…こうした応援グッズは舞台観劇では不要です。(ほとんどの公演で持ち込みを禁止されています。)
また、コンサートのように歓声を上げたり、大きな声でメンバーの名前を呼ぶこともご法度です。これは折角の舞台の世界観が歓声によって壊れてしまうためです。
舞台の公演中の応援は、拍手に留めましょう。

姿勢に気をつけよう

舞台に集中してしまうとついつい前のめりになってもっとよく見ようと思ってしまうかもしれません。
しかし、前のめりになってしまうと、後ろの人が舞台を見づらくなってしまいます。
また座席の間隔は狭めになっているので、腕を組んだり足を組んだりして隣の方にぶつかってしまわないように注意することも大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP