これから広がるかも。コンサートの本人確認について

2019嵐コンサートツアー5×20では、本人確認の実施が行なわれています。
これにより入場時にデジタルチケットに加え、代表者と同行者の会員証や本人確認証明書の提示が必要となりました。

自分名義で当選した人は何も問題ありませんが、身内や友人などの他人名義で当選した人や他の正規以外のルートで入手した人達にとっては大問題となっているようです。
その騒ぎに乗じて「証明書作成」を謳った怪しいサービスも登場しています。詐欺の可能性やそもそも身分証明書の偽造自体が犯罪ですので、そういったサービスを見かけても利用しないようにしましょう。

本人確認証明書として一番用意しやすいのは「運転免許証」です。
免許証を持っていない方はパスポートやマイナンバー個人番号カード、顔写真付き学生証・生徒手帳などを用意しましょう。
これら顔写真付きの証明書は1点用意すればいいですが、顔写真付きの証明書を持っていない場合は、2点用意しなければなりません。
顔写真が無い証明書で使えるのは、健康保険被保険者証や顔写真の無い学生証・生徒手帳、年金手帳など、氏名・現住所・生年月日が記載されている公的証明書となります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP